話題の最新作「TENET/テネット」の最新予告編が公開!

映画雑談
Sponsored Links

どうも、けんせです。

先程、クリストファー・ノーラン監督最新作TENET/テネット」の最新予告編を見てきました!

ノーラン監督が「メメント」「インセプション」でも扱っていた‘‘時間’’、今回は‘‘時間が逆転する’’という驚愕の映像とともに、「時間を逆転させると、今ここにいる我々の存在は消滅するのか?」という非常に哲学的な言葉で締めくくられています。

予告編が謎が謎を呼ぶ展開で話題の「TENET/テネット」。第三次世界大戦を防ぐスパイ・アクションであるのは分かりますが、その時間の逆行核よりも恐ろしい何かジョン・デイヴィット・ワシントン演じるエージェントに何が起こったのか、そしてこの物語の鍵である、「使い方次第で未来が変わる」謎のキーワード、「TENET」とは何かTENETは、ある人物・集団が信奉する主義や教義の意味。それは一体何を指すのか…非常に面白そうですね!

僕も予告編を見ましたが、本当に何が巻き起こってるのか楽しみな一方この物語をちゃんと理解ができるのか若干不安になりました。出演しているロバート・パティンソン曰く、最もクレイジーな作品だと言ってましたからね。

ですがノーラン監督作品は、その物語の奥深さと同じように映像が面白いものなので、多分置いてけぼりになるようなことは無いはず!実際、IMAXの劇場での限定トレーラーが流れたとき、何も告知はなかったけど一発でノーラン作品だとわかる映像と、そのクオリティの高いシーンの連続には、「何が起きてるの?」というよりは「すげえ面白れぇ!」となりましたね!映画が待ちきれません!

今回もIMAXカメラ70ミリフィルムで撮影されているので、初見は確実にIMAX一択ですね!

あと、Twitter見てて笑ったのですが、今回公開された予告編のラストに飛行機が爆発してるのを見て、あるユーザーが「ノーランは飛行機が大嫌い」と書いてて笑いました!

ノーラン作品で酷い目に合う飛行機たち…(笑) ノーランが好きなのはマイケル・ケインだけですね!

映画「TENET/テネット」は全米では7月17日に公開予定で、日本では9月18日に公開予定です!詳しくはホームページで!

 

新型コロナウイルスの影響で公開延期が懸念されてますが、是非ともいち早く公開されて欲しいですね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました