2019年ベスト映画!ようやく決めました…決めてる間に新年です。あけましておめでとうございます!

ベスト映画
Sponsored Links

どうも、けんせです。

なんか久々の投稿になってしまいました。しかも今、ガキ使を見ています。笑いまくってます。間に合うかな、果たして。放課後電磁波クラブ…これは笑うしかないw

さて、昨日遂に映画館収めをしてきました!ちょっとどうしても見ておきたかった映画「男はつらいよ お帰り寅さん」、丸の内ピカデリーで鑑賞してきました!拍手が起きてましたね…しかし笑い泣きとはこのことかというほど笑かされ泣きましたね…ずるいなあ。

さあ、ようやく寅さんも見れたところで早速今年のベストを決めていきましょう!好きな作品がいっぱいあるので、まずは細かく分けてからやっていきましょう。

いってらっしゃい!

本当に大好物ばかりでした!2019年洋画ベスト5

ということで、まずは洋画から!今年は本当に好きな監督作品やら、超ド級の作品まで幅広くありましたね。色々見てるので、選ぶのきつかった…では、こんな感じになりました!

1位 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

2位 ジョーカー

3位 アイリッシュマン

4位 ハウス・ジャック・ビルド

5位 アメリカン・アニマルズ

もうこれは、しょうがないです。だってタランティーノだもの。俺たちのダチだもの!(勝手に発言してるだけです)ワンハリ、最高だった…!

ジョーカーもやはり金獅子賞の名に値するほどの傑作だったと思います。何度も繰り返し見てしまいました。今の時代だからこそ今一度作られた悲しき神話だと思います。

そしてアイリッシュマンは、期待以上の傑作でしたね。あんなに長尺なのに微塵も感じさせず、なのにゆったりとしてる。殺しの描写も過剰というより日常に溶け込んだ作業のように感じる恐怖、男たちの熱く悲しく虚しい人生。しみじみときました。

ハウス・ジャック・ビルドはその過剰すぎる描写と、自らを地獄に叩き落して「ジャック出てけ!」って思わせる(てか歌ってる)展開に爆笑!あと、アメリカン・アニマルズは何気に3回ほど観に行ってしまってるんですよね。ドキュメンタリーなのかフィクションなのか。その境を無くしてしまう本人たちが、まあなんとも言えない。個人的に大好物でした。

(あんまり見れてない…気にすんな)面白かった2019年邦画ベスト5!

今年、邦画を見るのさぼっちゃったんですよね…テアトル新宿全然行かなかったもんで…反省します。そんな中から選んでるので、薄いかもですが、こんな感じです。

1位 殺さない彼と死なない彼女

2位 男はつらいよ お帰り寅さん

3位 おばけ

4位 愛がなんだ

5位 さよならくちびる

殺さない彼と死なない彼女、大傑作でした!まさかここまで泣かされるとは思わなかったです。素直に素敵でした…!最後の払い方、からのあの画、めっちゃよかった…!

男はつらいよは、もうズルいです。50年の歴史ある中で、あんなアーカイブの使い方、寅さんがまだどこかに生きてる、風に向かって名前を呼べば来てくれる、そう思わしてくれる作品です。MCU?SW?日本には寅さんがいる!Netflixに全作あるので全部見ます。

おばけは非常に意義深くエンタメにも富んだ傑作自主映画です。こんな作品は商業では絶対作れないですし、商業的面白さとはまた違う自主ならではの面白さは、決して商業のとは見劣りしないものです。純粋に面白い映画になっていて、カッコよさすらあります。

愛がなんだはとにかくナカハラがとにかく好きでした!自分とは全く縁もゆかりもないですが、好きな映画です。さよならくちびるも知人に勧められてみてとても面白かった!

余りあるからこう括ります!2019年外国語映画ベスト5

英語以外の外国語にも傑作ぞろいでした!中々決められなかったので洋画と別にまとめて行きます!

1位 バジュランギおじさんと小さな迷子

2位 アマンダと僕

3位 ボーダー 2つの世界

4位 シークレット・スーパースター

5位 バーニング 劇場版

バジュランギおじさんは1月の映画にも関わらずまだ心に残ってますね。オープニングの曲は未だに聞きたくなります!宗教、人種、国の隔たりを溶かしていく夢のような物語でした!

アマンダと僕は昨年の東京国際映画祭から見てますが、本公開を機に再度鑑賞して、改めて最高でした。テロという題材ですが、その脅威というか彼らのその後こそ描かれるべきなんだと思わせてくれる素敵な作品です。

ボーダーはとても魅力的な作品でした。異質と言えば異質で過激ですらありますが、その美しさは純粋なものがある。なんとも刺激的な体験でしたね。原作もまた面白いです。

シークレット・スーパースターは大好きなアーミル・カーンがトンデモキャラになってる傑作!もう爆笑します。あと、信じられないくらい泣きました。バーニングはもうとにかく凄かった。最後の爆発もそうですが、その前から全てが危うく美しくカッコいい。最高です!

アニメが熱かった!2019年アニメベスト5

2019年はとにかくアニメが熱かったですね!もちろん良し悪しはあると思いますが、思いがけない傑作ばかりで大変でした。

1位 スパイダーマン:スパイダーバース

2位 プロメア

3位 羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)

4位 ひつじのショーン UFOフィーバー!

5位 トイ・ストーリー4

1位は文句なくスパイダーバース!試写で観たころからぶっ飛ばされてそこから虜です…お話から展開から画からキャラから全てがド級。スパイダーマン映画の中で一番好きですし、今年のアメコミ作品の中でもトップですね。

プロメアも傑作!もしスパイダーバースより先にこっち見てたらこれが1位になってたかも…好きが凝縮したような愛溢れる展開、荒々しいにもほどがある味ある画。サントラも最高。これが邦画でトップでもおかしくないですね。

最近見た羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)は、中々チケット取れない中何とか見れました。非常にジブリとか細田守とかの影響が色濃く、その王道のストーリーや激しいバトル、可愛すぎるキャラクター…ここまで面白いとは。最高です。是非!

ひつじのショーンは前作も最高!今作もやっぱり良かった!セリフもないのにここまで良いのはやっぱり異常だと思います。また観たいな…トイ・ストーリー4は賛否溢れてますが、僕は大好き!3でとにかく素晴らしい終わり方だったのに。新たに作る狂気と言いましょうか、それであんな世界を作ってしまうなんていい意味で狂ってますね(笑)

特別枠① 一足先に観た映画ベスト3

今年公開ではないのですが、映画祭などで先行で観た作品の中で良かった映画を書いていきますね。

1位 パラサイト 半地下の家族

2位 ミッドサマー

3位 悪人伝

舞台挨拶の回に行けました!パラサイト、大傑作です!もうこれしか言いません!絶対観ましょう!今度また記事にしますね。

ミッドサマーも凄まじい!ヘレディタリーとはまた違う世界観、その恐怖も格別ですが、今作はすごく笑う!暗い中で怖いことされたら泣きますが、明るかったら笑う!しかも無修正版を観れたのもいい経験でしたね。公開は2月21日です。

そして悪人伝!

マ・ドンソク!マ・ドンソク!マ・ドンソク!マ・ドンソク!

最高にカッコいい!公開は8月!気が遠くなる!

特別枠② 今年映画館で観れた過去作ベスト5

こちらも今年公開ではなく、さらに過去の作品ですね。午前10時の映画祭メインですが、やっぱ映画館で観れる体験は違いますね。

1位 ウエスト・サイド物語

2位 ザ・バニシング—消失—

3位 時計じかけのオレンジ

4位 アダムズ・アップル

5位 ヘンリー

やっぱウエスト・サイド・ストーリーは格別でした!中学の頃から見てますが、カッコよすぎる!映画館だとさらに増しました!午前10時の映画祭、ありがとう!時計じかけのオレンジもこれです。これもまた煽られる!これ見て、ジョーカー見てのトンデモ二本立ては格別でしたよ。

バニシングは初めて見て背筋が凍りました。この展開、狂気でしたね。この決まり方は見事としか言いようがないです。ヘンリーはそもそも好きな作品でしたが、シネマートの異常な音響のおかげで最高でした!あのヨンドゥの凄まじいイカレっぷり。絶品でした。

あと、日本では初公開でしたが、アダムズ・アップルも予想だにしない笑いと狂気と愛が溢れてました。誰も全然死なない(笑)このコメディも良かったですね。

…まとめたらこうなる。年間ベストテン!

さあ、こんだけ上げた中からいよいよベストテンを選んでみました!こちらです!

1位 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

2位 パラサイト 半地下の家族

3位 スパイダーマン:スパイダーバース

4位 殺さない彼と死なない彼女

5位 ジョーカー

6位 男はつらいよ お帰り寅さん

7位 バジュランギおじさんと小さな迷子

8位 ミッドサマー

9位 悪人伝

10位 プロメア

 

特別賞 アベンジャーズ エンドゲーム

…最後どっから出てきたんだ、アベンジャーズ。まあ、入れざるを得なかったんでこうしました。

エンドゲーム、拍手!大好き!

 

やっぱりワンハリが一位ですね!もうパラサイトが最高すぎたんでホントに悩みました…ほとんど同立です、ハイ。

でもやっぱワンハリの溢れる多幸感は見るたびに毎回至福の時間を与えてくれます。(9回観ました…)

パラサイトはとにかくドキドキする、別のベクトルの多幸感を与えてくれますよ!

最後に

結局年を跨ぎましたね…今ねほりんぱほりん見てます。

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

他にも好きな映画いっぱいあるんで、ホントに迷いました…アド・アストラとか、ジョン・ウィック:パラベラムとか、ヘルボーイとか…もっと早めに悩んどけばよかったなあ。

2019年ベストはとりあえずこんな感じに収まりましたがいかがでしたでしょうか。今年はもうちょっと邦画を観ようと思います。まだ見てないものもあるんでそっから見ていきますね。

もしおススメの映画ありましたら、ご紹介いただけるとありがたいです!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

本年もどうぞよろしくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました