AKIRA IMAX版をもう一度観たい!最高の体験でした!(今更かよ)

映画紹介
Sponsored Links

どうも、けんせです。

今回は少し短めのものをお話していきます。

現在、映画興行自体が停まっているので、今後の見通しが立っていません。興行中だった作品も多々ストップしています。

そんな作品の中で、これは是非ともまた上映されてほしいものを紹介いたします。

それがこちら!

AKIRA IMAX版

これは4月24日に販売されました「AKIRA 4Kリマスターセット」の発売記念として、4月3日からリバイバル上映された、あのAKIRAIMAX版です。

奇しくも4月7日に緊急事態宣言が出され、翌週16日には全国に拡大したため、今後上映されないかもしれません。

ですが!

これが本当に面白かったんです!数々の作品をIMAX版で観てきましたが、過去イチにダントツで面白かった!(こんな中で怒られるかもしれませんが、2回観に行きました)

はい、今更です…が!一体何がどうヤバかったのか。その魅力をお伝えしていきたいと思います!

(小声で)いってらっしゃい!(これどうしようかな…)

AKIRAについて

「AKIRA」はヤングマガジン(講談社)にて1982年12月より連載が開始されました。その独創的な世界観を持ったコミックは、国内はもちろん海外にまでその名を広めた、マンガ史に残る傑作のひとつです。

その原作者・大友克洋さんが自ら監督を務め、製作期間3年、総制作費は10億円という、当時の通常のアニメーションでは考えられないほどの時間と労力、そして最高のアニメーション技法を費やし、1988年に劇場アニメーション「AKIRA」が誕生しました。

大体こんな感じです。内容とかについては、詳しすぎる人がたくさんいらっしゃるので、僕はにわかなので話すとボロが出まくるから話したくないので割愛します。

詳しくはこのホームページをご覧ください。

AKIRA IMAX版のすゝめ!

…ラッセラ ラッセララッセ ラッセ ラッセラ…ここからはそんなAKIRAのIMAX版の凄さについてお話していきます!…ラッセラ ラッセララッセ ラッセ ラッセラ…

其の壱・IMAXのフルスクリーンに広がるネオ東京は必見!

まず何といってもこれの素晴らしいところは、AKIRAがIMAXのフォーマットで観れるということ!(そりゃそうだ!)しかも今回は破格のスケールになってます。

僕はこの2回のIMAX版、どちらも池袋にあるグランドサンシャインシネマIMAXレーザー/GTテクノロジーで観てきました。これは今現在日本にあるIMAXシアターでも最大級のスクリーンで観れるものになってます。

このスクリーンだと、IMAXのフォーマットで撮られてないものは上下の黒の部分(映像外の部分)がやや目立ってしまうんですね。AKIRAももちろん本来はIMAXの規格ではないので、懸念してました。

ところが、このAKIRA IMAX版はほとんどフルで画面が展開されるんです!しっかりとIMAX規格になってる!ここに映し出される「AKIRA」のタイトル文字の感動たるや…!鳥肌モノ!

そこから続けざまに広げられるネオ東京の街!走り抜けるあのバイク!描き込まれたすべてが最大級に甦っている!すべてが最高!…なんかレゴムービーみたいになったな…

其の弐・尖りまくった音楽・音響は尋常じゃない!

この映画はジャパニメーションの最高峰として今尚挙げられている作品です。

先にも書いた通り、えげつない程作り込まれているから。

そんな中今回のIMAX版で凄いと最も再認識できたのが、音楽音響です。

AKIRAの音楽は芸能山城組というアーティストグループが担当しています。世界の民族音楽を題材にした作品を数多く発表されています。

この音楽、ただでさえカッコいいのですが、このIMAX版、より尖って尖りまくって、カッコよさが数倍に跳ね上がってます!

あの「ラッセラ ラッセラ ラッセ ラッセ ラッセラ」でおなじみ(?)「金田」も最高ですし、日本人だと「お豆腐ヒーハー」、外国人だと「HOD DOG HEE HAA」に聞こえてしまう(ディスってるわけではありません)「クラウンとの闘い」もえげつないほどカッコいい!

また音響で言うとシンプルに音がデカいのもありますが、冒頭の爆心地跡に重ねて流れてくる、太鼓かな?の音がビックリするほど引き込まれます!(実際ビックリしたけど)この没入感は堪りません!

IMAXの音響設備をフルに利用して蘇ったAKIRAの音、是非とも体感して欲しいです!

其の参・時代がようやく追いついた…今の時代だからこそ見るべし!

AKIRAは今現在、2020年の世界を予言していた「予言書」としてまた注目されています。

何と言っても、2020年東京五輪を的中させていた…だけでなく、その東京五輪の建設予定地の看板に、「中止だ中止」と書かれた通り、本当に延期され2020年のオリンピックがなくなってしまいました。

もちろんこういうのも面白いですが、この映画の魅力はそのようなものだけではありません。

圧倒されるスケールと世界観、一体全体何が巻き起こってるのか分からなくなるカオスぶり、それでもグイグイ進んでいく物語、果ては宇宙にまでぶっ飛ばされる展開…尋常ではありません。

見たことない人は必ず見て欲しい作品です!それがIMAX版だったら、その体験は一生ものになること間違いなし!

番外・原作コミックも読むべし!てか読みたい!

映画をご覧になった方でコミックをまだ読まれていない方(僕もですが)は、是非とも読みましょう!

この映画は、まだAKIRAが連載中に作られました。なので、原作とは大幅に違っています。映画版は、原作のエッセンスをギュッと凝縮し再構築しているようなものです。

この映画の中でパッと出のキャラが何人かいますが、その彼らが原作ではしっかりと描かれています。他にも様々なキャラが原作とは違っています。

是非とも一度読んでみたいです!読みましょう!

ちなみに僕は、YouTubeでオリラジのあっちゃんがやっている「中田敦彦のYouTube大学」を見てそれを知りました。あの膨大なものを語り聞かせるあっちゃん、カッコいい…!よろしければこちらでもどうぞ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

リバイバルの上映のため、コロナ明けだとひょっとしたらやってないかもしれません…是非ともやってほしいですがね…

IMAX版体験できなかった…そんな方は!是非とも、「AKIRA 4Kリマスターセット」で鑑賞しましょう!

なぜなら、このIMAX版は4KリマスターされたものをIMAXの規格で上映したものだから!つまり新たに甦ったAKIRAがなんとお家で観れるんです!ラッセラ ラッセラ ラッセ ラッセ ラッセラ!

ただ、ちょっと高いんですよね。こんな時期に買うんじゃなかった…(購入した僕の本音です)…なので手が出せない方!通常版は、現在U-NEXTNetflixで見放題となっています!是非ともご活用ください!

確かに、IMAX版は凄かったし是非とも観賞してもらいたいですが、今はそんなこと言ってられませんしね。

それよりも、AKIRAという名前は知っていても、見たことない方もいらっしゃるかと思いますので、まだ未見の方にこそ見てもらいたいですね。

IMAX版の再上映を祈りつつ、コロナの危機から早く脱せるよう、日々力を蓄えていきましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. […] 映画好きのfree BILLBOARDSAKIRA IMAX版をもう一度観たい!最高の体験でした!(今更かよ)https://mirokuunchained.com/akira%e3%80%80imax%e7%89%88%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%86%e4%b8%80%e5%ba%a6%e8%a6%b3%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc […]

  2. […] 映画好きのfree BILLBOARDSAKIRA IMAX版をもう一度観たい!最高の体験でした!(今更かよ)https://mirokuunchained.com/akira%e3%80%80imax%e7%89%88%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%86%e4%b8%80%e5%ba%a6%e8%a6%b3%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc […]

タイトルとURLをコピーしました